若者に人気の風俗

トータルで考えるという観点

風俗は何か一つだけで考えるのではなくて、全てというか、トータルで考えるようにしているんです。だからソープが一番の風俗かなって。何かに特化しているのではなく、その時間を「満足」したいんです。快感だけを求めるとか、ただ舐めてもらうとかではなくて、女の子との時間そのものを楽しみたいって思っているんです。だからこそ、自分にはソープが一番かなって思っています。むしろソープはいろんなことを楽しめるというか、女の子が優しくしてくれるのもありますし、自分の理想をかなえてくれやすいのもありますし、それに開館に関しても受け身で楽しむのではなく、自分からアグレッシブに快感を求めることも出来るので、結局ソープにしておけば無難と言うか、何もかも楽しめるのでソープの方が良いのかなって思っています。ただ、ソープはソープでたくさんありますので、どれにすべきかであれこれ考えますね。でも、それを考えるのもそれはそれで楽しいんですけどね(笑)

理由。それは自分です

どの風俗嬢にするのか。その理由はすべて自分で決めて良いものだと思うんですよね。誰かに言われたからとか、どうした方が良いとかはすべて自分で決めることだと思うので、そんなに深く考えるのではなくて自分の好きなように、それこそ気分であっても何の問題もないんじゃないかなって思いますけどね。だから風俗では自分の好きなように楽しむことこそ正義でもあるんじゃないかなって思いますけどね。別に誰かに許可を取らなければならないとかではないんですしね(笑)自分のために、自分が良いって思ったように活用するのがベストなんじゃないかなって思うので、風俗はあまり他人の目というものを意識しないように気を付けているんですよね。むしろそれがとっても大切なことと言うか、何よりも重要なことでもあるんじゃないかなって思うので、理由だとか意義だとか、そういった深く考えて答えを出すものではなく、自分の気まぐれでいいんじゃないかなって(笑)